カポエイラ

ブラジルフェスティバルでは、カポエイラのグループによるパフォーマンスも行われます。格闘技と舞踊、音楽を融合させたカポエイラは、ブラジル人ばかりでなく、日本や多くの国に愛好家がいます。カポエイラの演舞はユネスコの世界無形文化遺産に登録されています。

7月15日(土)

12:00-13:00 コルダン ジ コンタスによるホーダ

13:00-14:00 カポエイラ ジェライスによるホーダ

14:00-15:00 Grupo de Capoeira Angola Pelourinhoによるワークショップ

15:00-16:00 カポエイラ ナラハリによるホーダ

16:00-17:00 カポエイラ・テンポによるホーダ。途中からパーカッショングループ「バハヴェント」が合流

18時ステージパフォーマンス

7月16日(日)

11:00-12:00 CAPOEIRA ANGOLA TOKYOによるホーダ

13:00-13:30 サムライ カポエイラによるホーダ

13:30-14:30 カポエイラ アライエによるホーダ

14:30-15:00 カポエイラ ヘジョナウ ジャパォンによるパフォーマンス

15:00-16:00 カポエイラ バトゥーキによるマクレレショー、誰でも参加okアフロブラジリアンダンス、ホーダ

16:00-17:00 カポエイラ・テンポによるホーダ。途中からパーカッショングループ「バハヴェント」が合流