About Festival Brasil
Food&Goods
Schedule

ABOUT FESTIVAL BRASIL

ブラジルフェスティバル2016

在日ブラジル商業会議所は先日、今年で11年目を迎えたブラジルフェスティバルを開催いたしました。同イベントはブラジルの文化や音楽、各種商品を通して日本とブラジルを近づけることを目的としています。会場となった東京・代々木公園には、7月16日、17日の2日間で10万人以上が集まり、ブラジル人や日本人をはじめ、米国、ペルー、コロンビア、スペイン、ポルトガルなど様々な国の人々がこのイベントを楽しんでくださいました。

今回はスペシャルゲストとして、ブラジルの人気漫画『トゥルマ・ダ・モニカ』の主要キャラクターであるモニカとセボリーニャ、マガリ、カスカオンのほか、歌手のパウラ・リマとジュニオル・メンデス、ジャー・リーヴィが来日しました。

ブラジルフェスティバル2016には計30組以上のグループと歌手が出演し、MPBからボサノヴァ、フォホー、セルタネージョ、スイング、アシェー、ラップなど多種多様なブラジルの音楽を披露してくれました。

また会場では、ユネスコの世界無形遺産に登録され日本でも人気が高いカポエイラのワークショップが駐日ブラジル大使館の主催で行われました。様々なグループが参加したカポエイラのワークショップでは、観客も交えて「ホーダ」(大勢の人が輪になって行う形式)が行われました。

ブースエリアには50社以上の企業にご出店いただきました。飲食物の屋台では、フェイジョアーダからパステウ、コシーニャ、焼きチーズ、ローストチキン、ホットドッグ、フレッシュジュースなど、様々なブラジル料理が販売されました。店舗によっては、土曜と日曜の両日とも午後15時頃には売り切れメニューが出るほどの盛況ぶりでした。

飲食物以外にも、インターネットや海外送金、ファッション、アクセサリー、書籍、旅行、テレビなど様々なサービスブースの出店もありました。
皆様のお陰で今年もブラジルフェスティバルを成功させることができました。改めて感謝申し上げます。

ホームページ: www.ccbj.jp

SPONSOR

協賛

0_Mitsui

1_QATAR

後援

novologo

ministerio

tokyo

主催

FACEBOOK & ACCESS